なぜ日本では箸を横に置くのか? : 北海道・札幌で働く社長の勝手ブログ〜人生は発見だ!ワクワクだ!〜

サッポロプラスへようこそ
▲ケータイTOPに戻る
[ PC版TOP ]

なぜ日本では箸を横に置くのか?

2015/06/02

尖った方を相手に向けるのは失礼

自然の作り出す食べ物。神聖なもの。
自然の命を頂くという日本らしい考え方。

神聖な自然界と人間界の結界という意味。
つまり、横向きに箸を置くというのは神聖な世界と人間界の境目という意味なんですね


日本人って素晴らしいですね。

ちなみに余談として、箸を広めたのは、聖徳太子。

割り箸を広めたのは、うなぎ店。江戸時代ころ。当時、うなぎ店は超繁盛店ですぐに捨てられるという目的もあり割り箸が広まったという説もあります。



[ →PC版ページはこちら ]

 
コメント ( 0 )

トップ | 一覧へ戻る | PC版
サッポロプラスへようこそ
▲ケータイTOPに戻る
Copyright © NORTH MEDIA
powered by WebBoard